LINE Bot APIを試してみた

ローカルの開発環境からメッセージを送信するところまで試してみた。
Javaで呼び出したコードが全然ヒットしなかったので雑だけど公開してみる。

ちなみにHTTPS環境が用意できなかったのでGAEでメッセージを受け取ってmidを取得した。

ライブラリはJSONICgoogle-http-clientを使った。JSONのモデルを作ってどうこうするのは面倒だったので。

google-http-clientは碌にドキュメントも読まず、動けばいいやで作ったのでかなり怪しい。
JSONICはJSONのモデルを気軽に扱えるのでお勧めです。


ハマった点

色々なところに記載されていることなのだけど、callback urlを指定してから実際に反映されるまで18時間くらいかかった。
https://で指定しているのに、ポート番号(443)まで指定しなければいけないあたりが気難しい。

callback-urlにコールバックが来ないとBot以外のアカウントのmidがわからないので送信テストする方法もなさそう。
試す前にでも早めに設定しておくほうが良いかと。


メッセージ送信コード

大体こんな感じで書けば送れた。

カテゴリー: Java, Web関連, サーバ関連 パーマリンク

LINE Bot APIを試してみた への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Line bot に最近公開したノビィAPIを乗せてみる。 | Line Design

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です