JavaDecompiler(JD-GUI)のバグに遭遇したので報告した

汚いコード書くからだろ、と言われると弱いですがデコンパイルすると挙動が変わるというのは結構致命的だと思ったので英文でバグ報告をせっせと書いてました。英文は載せないけどバグに遭遇したコードだけ書いておこうかと。

Listに何かしら登録しておいて、中で例外が起きたらcontinue,そうでなければループ終了というコードですね。元コードですと1だけ表示されますが、デコンパイル後のコードだと1と2が表示されます。デコンパイル後のコード見てこんなコード書いてた!?と焦りましたが、どうやらバグのようです。英文書くのすごい疲れた……。上が元コードで、下がJDの吐いたコードです。

カテゴリー: Java, プログラミング関連, 日記的な物 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です